ぼっちでワインを飲みながら。 

2021/9/20 ワインと暮らすメールマガジン


こんばんは

今夜は中秋の名月ですね。我が家からも綺麗に見えました。

連休はいかがお過ごしでしたか?

私はこの連休中にAmazon Kindleにて電子書籍「ぼっちワイン」を出版いたしました。

出版は、コロナ禍でできることはないか模索する中で今年立てた目標の一つで、時間はかかりましたが何とかかんとかやり遂げることが出来ました。

この本は、流山市と近隣の市に設置されている「ママの大事なノート」というフリーペーパーに4年ほど前から書かせてもらっているワインにまつわるコラムをベースにしています。

そのほか、コロナ自粛で感じていたことや毎日つけている日記の内容を基にした書き下ろし、そしてなるべくパパっと作れる簡単なワインのおつまみのレシピも入れました。

本を作っていて辛かったのは、自分で書いて一度はこれでヨシとした文章なのに改めてチェックすると読み返すたびに突っ込みどころが出てくることです。それもとめどなく出てくるんです。

そうこうしているうちに自分をそのまま表に出すことへの恥ずかしさが湧いてきて、次に「これを出したとして誰が読みたいと思うのだろう?」という疑問が湧いてきて、中々にしんどい作業でした。

ただ、恥ずかしさはあるものの、共感や意見をもらえたりと面白いことも沢山ありました。ありがたいことに10年来会っていない友人から「時々話し相手になるよ」と連絡が来たりも(笑!)

この本のタイトルの通り、ぼっちでワインを飲むのがスタンダードな私です。

今も一人で飲みながらこれを書いています。

ワインは人と人とを繋ぐ力があるところが大きな魅力だと思いますが、一人で飲むのも乙なものです。

自分と向き合う時間があるからこそ人と交流したときに温かいものがより一層温かく流れてくるのだと思います。

これを読んでくださっている皆さんと一緒にワインを楽しめる日を楽しみに、やはりこれからもぼっちでチビチビ過ごしたいと思います。

**************

【お知らせ】

9月26日に予定しておりましたワイン講座「人生を豊かに愉しむワイン学 vol.2 ~シードル~」につきましては、緊急事態宣言の延長等から開催中止となりました。

お申込みいただいた方々にはパレット柏様から既にご連絡いただいているものと思いますが、改めてお知らせさせていただきます。大変申し訳ございません。シードルの講座につきましては改めて計画したいと思います。

また、10月から「人生を豊かに愉しむワイン学 vol.3」が開催されることとなりましたが、3月までの全日程がキャンセル待ちとなってしまいました。

9/15発行の「広報かしわ」で告知されたのですが、それ以前にお知らせすることが出来ず、このメルマガの発行より前に満席となってしまい申し訳ございません。

こんなに早く満席になるとは思わず、驚いております。

いつもありがとうございます。今期も頑張って参りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

キャンセル待ちとなってしまった方々におかれましては、コロナウイルスの拡大状況によりますが、お席が増やせる状況になりましたらお知らせさせていただきます。

流山での直近の講座は下記講座となりますが、こちらも現在キャンセル待ちとなっております。

10/31(日)ワインを基礎から愉しむ ~赤ワイン~

なお、10月はWine Barを一日限定で開店したいと考えております。

こちらもコロナウイルスの拡大状況を見ながらにはなってしまいますが、10/29(金)の予定です。

場所等詳細につきましては改めてお知らせさせていただきます。

以降の予定はこのメルマガ、ホームページでもご案内して参ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

https://www.atsuko-kawada.com/event

**************

夜分遅くなりました。

今日もお疲れさまでした。

おやすみなさい。

Nagareyama Wine Club

河田 安津子