ヴィノスやまざきの思い出

2022/5/1 ワインと暮らすメールマガジン



私がワイン講座に通い始めたのは9年ほど前の冬でした。

週に一度、土曜日の11:00から始まる2時間の講座です。

それまでワインのことなど全く知らずに飲んでいた私にとって、講座で学ぶことは新鮮で面白くて、寝坊しようと何だろうととにもかくにも電車に飛び乗ってそれはもう夢中で通いました。

講座と同じぐらい楽しかったのは講座の後のささやかなワイン会でした。

先生と希望者数名で会場近くのヴィノスやまざきさんに行くのが通例で、テイスティングできるワインを端から一つ一つ頼んだり、店内で先生が選んでくださったワインを皆で分け合ったり、ランチプレートをいただきながら楽しんだものです。

先生やクラスの仲間たちとの話が尽きず、ゆっくり楽しんで外に出てもまだ夕方。

楽しかった、また来週!と解散して電車に乗り、そのまま電車でウトウト‥なんてこともありました。

そうやって私はワインが大好きになっていきました。

ワインエキスパートのテイスティング試験の直前に当時勤務していた会社の上司に特訓しに連れて行ってもらったのもヴィノスやまざきさんでした。

ワインが大好きで当時既にワインエキスパートでもあったその方は仕事ではとても厳しい強面。

超怖いと恐れられている上司が店内のカウンターで「このホクホクしたシェーブルチーズとソーヴィニヨン・ブランの組み合わせが最高なんだ」と大切に美味しそうに食べていた横顔が忘れられません。

そんなヴィノスやまざきさんが流山おおたかの森駅にOpenすると聞いてドキドキワクワクしないはずはなく、ずっと気になっていたのですが、先日ようやく伺うことができました。

ヴィノスやまざきさんと言えば(私にとっては)テイスティング。

まずはテイスティングバーにて、週ごとに変わるというスパークリングワイン1種、白ワイン1種、赤ワイン2種をそれぞれテイスティング。

どれも品種や産地の個性が綺麗に出た美味しいワインで、これまでのヴィノスやまざきさんでの思い出が一気に蘇る楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

チーズの盛り合わせや生ハム盛り合わせもあり、ちょっと立ち寄って飲むにもワイン選びを楽しむにもちょうどいい素敵なお店でした。

なお、テイスティングは30ccと100ccのいずれかの量で楽しむことが出来ます。

また、これらのワインは店内で販売されており、テイスティングしたワインは定価の10%オフで購入することができます。

5/8(日)まで母の日のテイスティングイベントもされているようなので、お近くに行かれた際には立ち寄ってみてくださいね。

流山おおたかの森駅西口徒歩1分アゼリアテラスA棟1階

https://www.v-yamazaki.co.jp/blog/store/snagareyama/



5/4(水)は10:00~同じく流山おおたかの森駅南口の森のまち広場(流山おおたかの森駅南口都市広場)にてグリーンフェスティバルが開催されます。

花絵の展示、花と野菜苗が販売される他、素敵な雑貨やアクセサリー、パンやスイーツ等の軽食の販売、ドッグファッションショー等の催しも。

私は会場の装飾でお手伝いをさせていただきます。

コンセプトは「まちのリビングルーム」。

お庭で草花を楽しみながらワインやカフェタイムを楽しみたくなるような装飾で会場を盛り上げたいと思います。

場所は花絵展示付近です。

こちらも是非お楽しみいただけたら嬉しいです。https://www.city.nagareyama.chiba.jp/appeal/1004007/1004009.html

**********

参加者募集中のワイン講座情報はこちらからご確認ください。

https://www.ima-place.com/kawadawinegaku

**********

長文を最後までお読みいただきありがとうございます。

今日も素敵な休日となりますように。

++++++++++

企画する事務所 ima

Nagareyama Wine Club

河田 安津子

++++++++++