人生を豊かに愉しむためのワイン学。

2022/3/20 ワインと暮らすメールマガジン


おはようございます。

朝早くから失礼します。

初めに、かねてよりご案内しておりました、

4月開講のワイン講座「人生を豊かに愉しむためのワイン学」についてのお知らせです。

**********

1.講座名について

当初「河田安津子の人生を豊かに愉しむためのワイン学」としておりましたが、「河田先生に学ぶ 人生を豊かに愉しむためのワイン学」と名前を改めました。よろしくお願いいたします。

2.ワイン講座の内容について

4月~9月までのスケジュールとテーマ、ご参加に際しての注意事項等、詳細をWebサイトに掲載いたしました。

https://www.ima-place.com/kawadawinegaku

3.お申込み方法等について

本メルマガを読んでいただいている方及びLINE公式アカウントに登録されている方々におかれましては、下記の通りお申込みください。

<受付開始日>

3/23(水)9:00より受付開始

<お申込みURL>

https://forms.gle/i5FhYcAtBxy2dSJ48

今からでも入力・送信できる状態になっておりますが、受付開始日(3/23)の9:00以降でのお申込みをお願いいたします。

それまでにご不明な点等何かありましたら本メールへの返信もしくはLINE公式アカウントのメッセージにてお問合せ下さい。

(LINE公式アカウントでのメッセージのやり取りは個別になっております。他の方の目に触れることはありませんのでご安心ください。)

コロナ対策の関係上、人数を限定しての受付となり、沢山のお申し込みをいただいた際にはキャンセル待ちとなってしまう可能性があることをあらかじめご了承ください。

運営体制の変更に際し、運営にご協力くださっている方々、アドバイスをいただいた方々にこの場を借りてあらためてお礼を申し上げます。

今後ともよろしくお願いいたします。

名前や体制が変わり新しい気持ちではありますが、これまでと変わらず皆さまとワインの楽しさや美味しさを分かち合いながら人生を豊かに愉しめるよう頑張って参ります。

皆さまのご参加をお待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします。

**********

今日は娘の保育園の卒園式です。

この時期SNS等を見ているとお子さんの卒業や卒園、就職、ご自身の転職、転居、退職など節目の空気を感じますね。

このメルマガを読んでくださっている方々の中にもそうした節目を迎えている方がいらっしゃいますでしょうか。

どなたさまも、おめでとうございます。

娘が保育園に入園した時は私は都内に通勤する会社員でした。

何かと一筋縄ではいかない娘を何とか園に預け電車に滑り込み、仕事を終えたら会社を飛び出すようにしてまた電車に乗って保育園に迎えに行ったものです。

娘をチャイルドシートに乗せて園の駐車場を出るとなんとも言えない安堵に包まれて、車の中でよく‟オー・シャンゼリゼ”を聴きながら歌っていました。

「オーシャンゼリゼ~」のところを「オー〇〇ちゃん~」と娘の名前に替え歌していたので、彼女は4歳ぐらいまでオーシャンゼリゼは自分の歌だと思っていたようです(笑)

そんな娘ですが、まだ私のお腹の中にいる時に原因不明の病気にかかってしまい、緊急帝王切開で1,400gという小ささで産まれました。

その後の治療や手術で生後数カ月入院していたことも関係しているのでしょう、寝返りも歩き始めるのも言葉も何もかもゆっくりで、初めての育児なのに育児書が全く参考にならない。

私はいつも‟これでいいのだろうか”、‟自分の子育ては間違っていないだろうか”と不安でいっぱい。

強く叱ってしまい自己嫌悪で涙したり、ネット検索魔になったり、随分もがき苦しみました。

この子の成長する力を信じてただ見守ってあげればよかったのだ、うまくいかないところも含めて面白がればよかったのだと気づき始めたのはつい最近の事です。

そのぐらい普通の元気な女の子に育ってくれました。

私は今日は顔をぐちゃぐちゃにして泣いてしまうと思います。

感謝と寂しさと、あとは何ですかね、何の涙か分からないぐらい、おそらくは。

泣いたり怒ったりの母ではありますが、娘に何ができるかなと考えた時、一人の女性としてどうやって生きていくのかを見せていきたいなと思いました。

会社に勤めるもよし、自分で好きなことを仕事にしていくもよし。

どんな道を選んでも苦労はあるし思い通りにはいかないものだけど、自分で決めて、引き受けて、小さな喜びでもめいっぱい喜んで楽しんで欲しい。

友達は少なくても多くてもどちらでもよし。

自分に関わってくれる人を大切にして、人との温かい繋がりがもたらしてくれる幸せを感じて欲しい。

今私が仕事にしていることがこれらに繋がることなのですが、さて娘にどのぐらい伝えられるか‥

伝えたからと言って彼女が自分と同じような人間になるとは思えませんが「ママ、将来絶対ワインの先生になれるよ!」と言って応援してくれているので(笑)、私が大切にしていることは多少分かってくれているようです。

長くなりました。

今日は穏やかなお天気になりそうですね。

春の素敵な日曜日をお過ごしください。

++++++++++

企画する事務所 ima

Nagareyama Wine Club

河田 安津子

++++++++++