top of page

夏のワイン。

2022/8/10 ワインと暮らすメールマガジン



こんにちは

今週は夏休みをいただいています。

プールで泳いで、本を読んで、少し早めの時間からワインを飲んで、早めに寝るという生活をしに実家に帰ってきました。

のんびりしに来たものの、スイカを食べ、花火をやり、BBQにお墓参り‥と思いつく限りの夏らしいことを計画に入れこんだら結構忙しくなりそうな気がしてきました。

手土産のワインはイタリア プーリア州で造られたCALAFURIA(カラフリア)というロゼワイン。

お喋りのお供に、ゆったりチビチビと沢山飲めるようにマグナムボトルにしました。

夕焼けのようなオレンジがかったやや濃いピンク色。

フレッシュで溌溂としたアタック、小さな苺やラズベリーのような瑞々しいベリーの香り、微かな発泡とほんのりとした苦味が全体を引き締めています。

青い海の上を風が吹き抜けていくような爽やかさがあり、夏らしい気分になれる一本です。

(とはいえ目に飛び込んでくるのは田園風景ではありますが。笑)

昨日は鶏つくねと夏野菜の焼びたしと。

今日は餃子と合わせて。

華やかさとどんなお料理にも合わせやすい気軽さが癖になりそうです。

今週はこちらのロゼワインと共に束の間の夏休みを愉しみたいと思います。

皆さんはどのような夏を過ごされていますか?

スッキリした白ワイン以外を飲みたいけど赤ワインはまだちょっと重いな‥というときはロゼワインを選択肢に入れてみてくださいね。

**********

【お知らせ】

8/20(土)開催のワイン講座「人生を豊かに愉しむためのワイン学 ~フランス・南フランス~」ではプロヴァンス地方のロゼワインが登場予定です。

先ほど一席お席が空きましたので、ご参加希望の方は下記連絡先までご連絡くださいませ。

なお、恐れ入りますがお申し込みは先着順となります。ご了承のほどよろしくお願いいたします。

**********

++++++++++

河田 安津子

++++++++++




Comentários


bottom of page