新しいワインを見つけに。

2021/9/10 ワインと暮らすメールマガジン


こんにちは

今日は久しぶりのいいお天気ですね。

雨だろうが晴れだろうが夜が近づくにつれてワインが恋しくなる私ではありますが、青空はやはり気持ちがいいものです。

先日ついに2回目のワクチン接種を終えました。

接種当日はアルコール禁止とのこと。

これは副反応と同レベルの辛さでしたが今はひとまずホッとしています。

さて、皆さんはワインを購入する際どのように選ばれていますか?

目の前に何十本、何百本というワインが並んでいるとき、どれにしようかな?というワクワクを超えて途方に暮れることってありませんか?

私はあります。

仕事柄、なるべく同じワインは飲まずに新しいワインを試すようにしていますが、一度飲んで美味しかったものはまた飲みたくなってしまうものです。

それと同時に、まだ飲んだことのないワインには「好みに合わなかったらどうしよう」というハードルを感じるものですよね。

ワインは何を基準に選んだらよいのでしょうか。

ラベル?ブドウ品種?「●●賞受賞」の文字?商品の棚に書いてある説明?

ワインの知識があると自分好みのワインに辿り着く距離は短くなると思いますが、それでも新たなワインを手に取るのはちょっと勇気が入るもの。

そんな時にヒントになる一つの考え方として、誰がこのワインを選んだのか、という視点があります。

このワインを探し輸入した会社はどこなのか。

そしてこのワインをこのお店に置くと決めたのは誰なのか。

もちろん輸入した会社の内情まではわからないことが多いですが、このお店に売られているワインは誰が選んだのか、というのはもしかしたらわかるかもしれませんよね。

今日そんなことを書いているのは、私が「この方の選ぶワインは美味しいなぁ」と思う方がワインショップをオープンされたからなのです。

南流山駅から歩いて6,7分の場所にレッセフェールさんというワインショップがオープンしたことをご存じですか?

9/4にオープンしたばかりの、真っ赤なドアがお洒落なピカピカのワインショップへ先日行って参りました。

これまた真っ赤なドアのウォークインセラー(お部屋が丸ごとワインセラーになっているのです)の中に所狭しと並べられたワインたちには、一本一本に個性的でチャーミングな説明が付けられ、それを読むだけでも楽しくなってしまいます。

どれも美味しそうなこの子達の中から選ばなければならないのか‥とやっぱり途方に暮れてはしまいますが(笑)

でもきっとどれも美味しいのだろうなと思うと安心して(?)途方に暮れられます。

このワインショップのオーナーである村岡さんとはワイン好きの繋がりで知り合いました。

数年前、初めて村岡さんに選んでいただいたワインを飲んだ際、ふくよかで気品のあるその美味しさにびっくり。

村岡さんが運営されているワインのネットショップで普段お家で飲むワインを購入させていただいたりもしていました。

村岡さんのワインの全体的な特徴としては、

 ・飲み疲れない優しい味わい

 ・気品がある

 ・愛すべき個性がある

という点だと思います。

勿論お店の中には色々なタイプのワインがありますので一括りにはできませんが、全体的に私はそう感じています。

ネットショップでもリアルの店舗でも、1,000円台のデイリーワインからハレの日に飲む高級なワインまで村岡さんが「コレ!」と選んだ状態の良いワインが購入できます。お店に行けばご本人がいらっしゃるので色々とお聞きしながら探せるのも良いですね。

スーパーのワインはちょっと飽きたなという方、ネットでいつも同じようなワイン買っちゃうんだよな~‥という方は是非。

ウォークインセラーは温度管理が徹底されていて寒いので防寒具を。

そしてクーラーボックス持参がおススメです。

JR武蔵野線の線路沿いに静かに佇むワインショップの目印は真っ赤なドアです。

ワインショップ

Laisser Faire

千葉県松戸市横須賀2丁目7-7Good match1階

tel:080-7480-8256

営業時間:12時〜18時

定休日:日・火・水

https://lapetitevigne-wineshop.com/

もうしばらく続きそうなステイホーム。

お家で充実したワインタイムをお過ごしいただけますように。

Nagareyama Wine Club

河田 安津子

**************

今後の講座等開催予定

https://www.atsuko-kawada.com/event

お申込み、お問い合わせいただき有難うございます。9月、10月に予定しております下記のワイン講座はいずれもキャンセル待ちとなっております。

9/26(日)人生を豊かに愉しむためのワイン学vol.2季節を愉しむ「シードル」

10/31(日)ワインを基礎から愉しむ ~赤ワイン~

以降の予定はこのメルマガ、ホームページでもご案内して参ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

**************