梨とクリームチーズで小腹を満たしながら。

更新日:9月6日


2021/9/1 ワインと暮らすメールマガジン



こんにちは

少しずつ日が短くなって、朝晩の風に涼しさが混じって、だんだんと秋らしくなってきたかな、と思っていたら今日は急に寒いぐらいですね。

出先でいただいた温かいカフェオレがとても美味しく感じました。

スーパーのフルーツ売り場も梨の面積が増えてきましたね。

口の中に溢れる豊富な水分とシャキッとした食感がたまらない、梨。 黄金色のふっくらした梨が並び始めるとつい手が伸びてしまいます。

皆さんはお好きですか?

勿論そのまま食べて美味しい梨ですが、皆さんに是非試していただきたい食べ方があります。

よく冷やした梨を薄めに切って、クリームチーズを塗り、塩(塩はクリームチーズにかけてください)、黒こしょうをパラパラして食べてみてください。

もーーーッ!となります。(と思います。)

牛になるわけじゃないんです、美味しくてテンションが上がりますということです。

冷えた白ワインを用意して音楽を聴くか好きな本でも開こうかな、という具合です。

梨の瑞々しさ・甘さ・シャキシャキ感と塩気のあるクリームチーズが合わさることにより、お互いが引き立てあってちょっとしたケーキを食べているような、いや「ケーキ」は大袈裟かもしれませんが、梨とクリームチーズのハッピーデートとでもいうような幸福感を味わえるのです。

クリームチーズによって程よい満足感もあります。

塩はかけなくても美味しいですが、塩があることによって梨とクリームチーズのコントラストが引き立ち、これも満足感に繋がります。

しまった、夕食前なのに小腹が空いた、でも気の利いたおやつも無いし、おやつのために出かけるのも面倒だし、何も作る気もしない、でも何か美味しいものが食べたい、、ちょっと早い時間だけどもう飲んじゃおうかなっていうお休みの日の夕暮れなどに是非。(そんなことがよくある私です。)

秋が始まったら梨とクリームチーズが冷蔵庫にあると安心です。

大体の白ワインに合うと思います。

食欲の秋!とはしゃいでいる私ですが、季節の変わり目ですので体調には気を付けて参りましょう。

Nagareyama Wine Club

河田 安津子

***今後の講座等開催予定***

https://www.atsuko-kawada.com/event

***************