top of page

行楽の秋。読書の秋。新酒の秋。

2022/10/20 ワインと暮らすメールマガジン


こんにちは

今日の空は抜けるような青空ですね。

今日は娘の学校生活初めての遠足なので、ホッとしています。

いつもは重たいランドセルによろけながら「行ってきます」と言って出かけていくのですが、今日は「ありがとう!」と言って出て行きました。

息子は保育園で芋掘りをさせてもらえるようで「大きいお芋を掘るぞ、エイエイオー」と言っていました。笑

今頃は掘り終えていることでしょう。

みんな行楽日和か、いいな‥

彼らを見送った後、急に誰かが淹れてくれた珈琲が飲みたくなり、近所のカフェで珈琲をテイクアウト。

「このシュガードーナツと一緒に飲むのがおすすめです!」と勧めてくれた店員さんの笑顔が嬉しくて、ドーナツセットにしました。

ほんの数分間の行楽でしたが気持ちが良く、本を片手におやつタイムにしたくなりました。

そんなわけで(?)、今日は私が最近読んでいる本をご紹介させてください。

一冊目は「安藤忠雄 仕事をつくる」 著者:安藤忠雄

二冊目は「ローマ皇帝のメンタルトレーニング」 著者:ドナルド・ロバートソン

三冊目は「ワインの味の科学」 著者:ジェイミー・グッド

です。

●「安藤忠雄 仕事をつくる」

先月、直島を訪れた際に、偶然にも安藤忠雄さんの講演を聴くことができました。

その際に購入した本です。

日経新聞の朝刊の「私の履歴書」に連載されていたコラムがベースとなっています。

この本の最初に書いてあるのが「独学でつかんだ天職」というコラム。

独学‥

!?

安藤忠雄さんが建築家になるための学校に通わず独りで学び建築家になられたことを初めて知った私は、「どういうこと?」とすぐには理解できないほど驚いてしまいました。

建築家に進んだ友人たちが4年間かけて学ぶ量を自分は1年で読む。

一年間は一歩も外に出ないぐらいの覚悟で本を読む。

と決めて、友人たちに買ってきてもらった教科書を一人で読みこんで学ばれたそうです。

なぜそこまでできたのか、どんな困難があって、どうやってその困難を克服されたのか、どんな風に仕事をされているのか、何を大事にしているのか、教えていただきたいなという思いで読んでいます。

●「ローマ皇帝のメンタルトレーニング」

人生で避けられない苦難への立ち向かい方や乗り越え方を、古代ギリシャ哲学のストア派の考え方に基づいた知恵として、ローマ皇帝 マルクス・アウレリウスをなぞらう形で示してくれる本です。

「そういう風に受け止めれば確かに面白いな、乗り越えられるかもしれない」という発見があり試してみたくなります。

「河田さんはよほど困難に満ちた生活を送っているのかな‥」と心配してくださった皆さん、安心してください。

困難は間違いなくありますが、私は元気です

●「ワインの味の科学」

ワインの味わいを人がどのように感じるのかを科学的な視点から掘り下げたものです。

このワインとこの音楽が合う、この本を読むときはこんなワインが飲みたい、そういう感覚やイメージがどこからくるのか、それは自分だけの個人的なものなのか、知りたいなと思って読んでいます。(そういう趣旨で書かれた本ではないかもしれませんが)

難しいので頑張って読んでいます。笑

どれも仕事と家事の合間の隙間時間にのらりくらりと数ページずつ読んでいるので中々読み終えないのですが、

この三冊を読み込んで、

安藤忠雄さんのように情熱を持って、

ローマ皇帝 マルクス・アウレリウスのようにいつ何時も穏やかに、

ワインの楽しさをより深め、楽しく語り、誰かと分かち合える人になりたい。

そう夢見ています。

******お知らせ******

前回のメルマガでもお知らせした11/12のイベントについてのご案内です。

ご予約、ご質問やお問い合わせもいただきありがとうございます。

説明が足りない部分があり申し訳ありませんでした。

講座の残席はまだ数席ありますので、あらためて確認いただけますと幸いですm(_ _)m

===============

11/12(土)10:00~15:00

「公園で小さな秋を見つけよう」

===============

来たる11月12日(土)、流山総合運動公園にてワイン講座を開催します

開催されるのはワイン講座だけではありません。

「公園で小さな秋を見つけよう」は「秋」というテーマで公園でやりたいことを集めた企画です。

音楽の秋、スポーツの秋、食欲の秋、読書の秋、芸術の秋‥

色々な「秋」を、子どもと大人の遊び場、パブリックピアノ、ミニマルシェ、図書コーナー等、様々な形で楽しんでいただけるイベントです。

先週現地でリハーサルを行ってきましたが、

ピアノの演奏で皆でラジオ体操をしたり、

即興コンサートがあったり、

いつもの公園だけどいつもよりダイナミックに遊べる場があったり、

子どもも大人も楽しめる様々なワークショップがあったり、

マルシェには、根本ファームさんの無花果など、人気が高く直売所でも朝のうちに売り切れてしまうような農家さん、パン屋さん、珈琲屋さんが出てくださっていたり、魅力が満載。

雨天中止なので、お天気は心配ですが、晴れたら目にも耳にもお腹にも楽しいこと間違いありません。

ぜひぜひ足をお運びください^^

<ワインイベントの概要について>

1.「新酒で楽しむ収穫祭的ワイン講座」

新酒に関する講座とともに、下記のワイン、おつまみを楽しんでいただきます。

・3種の新酒(ワイン)

オーストリア(ホイリゲ/白)

日本(COCO FARM WINARY のぼっこ/赤・微発泡)

イタリア(ヴィーノ・ノヴェッロ/赤)

・流山の野菜やフルーツを使った3種のおつまみ

おつまみには大人気 森田農園さんの焼き芋、入江農園さんの椎茸、五十嵐柿園さんの柿、など地元の食材を含めた旬の味覚を使います。

ワインは手配中でギリギリに届くものもありヒヤヒヤしてますが笑、新酒を調達します。

そして収穫祭には音楽が付きもの。

ちょっぴり大人な秋をテーマにしたピアノの生演奏も。

※当然ですが弾くのは私ではありません。

パブリックピアノ部の松岡さんに弾いていただきます

食べて、飲んで、聴いて、実りの秋を存分に楽しんでください

●時間

11:00~12:00

●参加料金

5,000円(税込)

・講座、ワイン3種、おつまみ3種、生演奏付き

・当日現金にてお支払いください。

●ご予約方法

ご予約が必要となります。

参加希望の方は下記のフォームからお申し込みください。

2.「解説付き試飲会」

13:00~、13:20~、13:40~

と3回に分けて、2種の新酒(ワイン)の解説を聞いていただきながらその味わいを楽しんでいただきます。

なお、ワインは1の講座とは違う種類のワインとなります。

こちらはDJおとえんさんによる選曲で音楽と共に楽しんでいただきます。

椅子やベンチで音楽を聴きながらゆるりと座って楽しんでいただくもよし、マルシェをブラブラするもよしです。

ご予約不要ですが、先着順となりワインが売り切れ次第終了となります。

●時間

13:00~14:00

●参加料金

1,500円(税込)

・ミニ解説、ワイン2種、チーズ付き

・当日現金にてお支払いください

3.場所

流山市総合運動公園

千葉県流山市野々下1丁目40番1

下記の地図の中のピクニック広場①です。

「LOCAL BBQ 流山」さんを目指して来ていただくと分かりやすいと思います。

当日はピアノの音楽が聞こえたり、にぎやかだと思いますが、ワインブースはちょっと奥まった場所(野球場、バスケットボールコート近く)になります。

4.アクセス

・つくばエクスプレス「流山セントラルパーク」駅より徒歩約5分

・総武流山電鉄「流山」駅より徒歩約20分

5.注意事項

当日はワインのテイスティングがあります。

参加される方は公共交通機関をご利用いただき、参加後お車等の運転をされる予定のある場合は参加をお控えください。

****************

長い文章を最後まで読んでいただきありがとうございました。

午後も張り切って参りましょう!

++++++++++

河田 安津子

++++++++++

Yorumlar


bottom of page