top of page

パリ、サク、ジュワなクロワッサンと。

2022/12/10 ワインと暮らすメールマガジン



おはようございます。 先週になりますが、夫が新型コロナウイルスに罹患しました。 我が家にとっては初めての事態で、完全隔離という名の家庭内別居がスタート。 幸いにも仕事が立て込んでいた時期とはずれており、 またワンオペでの家事育児にも慣れてはいたのですが、 家庭内感染しないようオペレーションを工夫しながら 元気あり余る子供たちとの自宅待機、 楽しみにしていた予定や行事はキャンセルせねばならないという悲しみ、 立て込んではいないとはいえ溜まっていく仕事、 そして自分だけは体調を崩してはならないという緊張感。 じわじわと心身に堪えました( ;∀;) 罹ってしまった方々はこんなに大変だったのですね‥。 幸い家族に感染すること無く数日前から日常に戻ることができました。 待期期間最終日の夜、自分への慰労にとシャンパンのピッコロサイズを開けました。 夫はもう少しお酒は控えるということで、一人でひっそりと。 ピッコロサイズというのは1本200mlのミニボトルです。 1本750mlを一人で飲むのは大変ですが、200mlなら約2杯分なので一人でちょっと飲みたい時にちょうど良いサイズ。 レストランやバーで2杯飲むぐらいの感覚で、一人お疲れ会や自分へのご褒美に最適です。 今回開けたのはモエ・エ・シャンドンのピッコロサイズ。 近所のパン屋さんで購入したクロワッサンと一緒にいただきました。 酵母の香りがほんのりと立ち上りほどよい重厚感もあるモエ・エ・シャンドンは、パリ、サク、ジュワと楽しい食感と共に香ばしい甘味が広がるクロワッサンにぴったり。 おつまみを作ったり盛り付けたりする手間も無いカジュアルさも良し。 何よりその美味しさに頬がゆるみ、緊張と疲れがほどけ、ささやかながら確かな幸せを感じました。 グッと寒くなり疲れも出てくる時期。 皆さま、くれぐれもお体に気を付けてくださいね。 時々自分をそっと労いましょう。 この週末も暖かくしてお過ごしください。 ++++++++++ 企画する事務所 ima Nagareyama Wine Club 河田 安津子 ++++++++++

Comments


bottom of page